かけっコモリ! 小盛栄一コーチが 頑張る子ども達におくるメッセージ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
厳しい戦い
2008-05-15 Thu 19:26
今日も県高校大会に行ってきました。結果は以下の通りです↓

女子400mH…Mさん、優勝(66秒38)←自己ベスト
女子400mH…Aさん、4位(69秒62)
女子4×100mR…Cさん(3走)、5位

北関東大会出場おめでとう!!



しかし、今日は昨日とは打って変わって、晴天、21度、というわけで私は、日焼けで真っ赤っかです



前に、「中学生の全国大会への道は厳しい」という話をしましたが…高校生も一緒ですね自分で走っていた頃には気付きませんでしたが、男子400mなどは、

5組 1+3



1着とタイムの良い3名しか決勝に進むことができないということです。

しかも決勝に残ったとしても、8名中6名しか北関東大会に進むことができないのです。

実に厳しい


しかし、勝負ですもんね。
勝つものがいれば、負けるものもいます。
陸上競技は、「100分の1秒」まで記録に出てしまう残酷なスポーツです。

しかし、その「100分の1秒」のために、日々のつらい練習を頑張っていくものだと思います。


北関東に出場を決めた選手は、出場したくてもできなかった選手もいることを忘れずに頑張って力の限り戦って欲しいと思います



あっ、県大会はまだ2日ありました
明日からの大会の選手も頑張って下さい




スポンサーサイト
別窓 | 大会結果 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<実は、実は… | かけっコモリ! | 県大会速報>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| かけっコモリ! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。