かけっコモリ! 小盛栄一コーチが 頑張る子ども達におくるメッセージ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
弘法も筆の誤り…
2008-12-22 Mon 14:52
20081222145248
猿も木から落ちる
河童の川流れ…。

ということで、強化練習でハードルをぶつけました↓…そんなにハードルがうまいわけではありませんが(^-^;
+ふくらはぎも激筋肉痛です(*_*)
ハードル跳び過ぎましたね↓↓

まぁそれはさておき、
『普段から足のケアしてますか?』

最近練習も少しずつ(?)ハードになり、
「足が痛い」などという声をよく耳にします。

…。
それは当たり前のことです。
1、ハードな練習をこなすことにより、
2、筋肉は疲れ、
3、筋肉痛をおこし、
4、より強い筋肉になっていくのです。

しかし、3の時に何もケアせずにいると骨のアライメント(配列)が崩れたり、
他の筋肉に頼って、違う部分を痛めたりします。

そこで大切になってくるのが、普段からの
ストレッチや、
マッサージです☆

前にも書きましたが、柔らかい筋肉は疲労を溜めづらく、
マッサージをすることによって筋肉はより柔らかくなっていくのです。

足がツッタことのある方ならわかると思いますが、ツッタ部分はすごく硬くなっていると思います。

【筋肉の柔軟性=競技力の向上】
に繋っていくと思います。



昨年は、
「痛いところあったら、すぐにコーチに言うように!」
と言いました。

しかし今年からは、
「痛いところあったら、まず自分で自分の筋肉を触ってみて、
普段の筋肉と比べて、それでもわからなかったらコーチに言うようにしましょう!」

このことができることにより、
競技力はさらに向上していくと思います☆
それには、普段から自分の筋肉をマッサージしたり、
ストレッチをしていなければいけませんね(+_+)

それではまた!(^^)!

スポンサーサイト
別窓 | かけっこ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<口内炎 | かけっコモリ! | 2部練習(>_<)>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| かけっコモリ! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。