かけっコモリ! 小盛栄一コーチが 頑張る子ども達におくるメッセージ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
325mハードル
2008-09-18 Thu 22:26
今日の練習です

少し私の行なっている「400mH」という種目の紹介をします。

400mHとは、400m(グラウンド1周)の間に10台のハードル(0.914m)があります。

スタートから1台目までが45m、
ハードル間が35m、
10台目からゴールまでが40m。

日本では最も世界に近いスプリント種目であり、
有名日本人選手には、「為末大」選手、「成迫健児」選手などがいます。

個人的には、400mという種目が「陸上のメイン種目」だと思います。
それは、陸上競技場が「1周400m」だからです
400mのために、陸上競技場があるといっても過言ではないと思います

…ただ私は400mで勝負するには、まだ力が足りないのでハードルをつけています

しかし、とてもキツイ種目であることは確かです


今日は、その400mHの9台目までの練習を行ないました。
結果、40秒11
自己ベストを出せました

大学3年以来の自己ベストです。

次の大会は、9月28日の全日本実業団です。
楽しんで走ってきたいと思います





さて、明日は中学生の県南新人大会です。
皆さん、楽しんで走ってきてくださいね

天気…もつといいですね



それではまた
スポンサーサイト
別窓 | かけっこ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<県南新人大会 | かけっコモリ! | 県新人記録会>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| かけっコモリ! |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。